時事・ニュース

好きな時にパートとして働ける会社【パプアニューギニア海産】

定時に出勤して一定時間働くことは、きついと感じている方も多いのではないでしょうか。しかし世の中には、定時という概念が当てはまらない働き方、会社もあります。

今回は、私が思わず『ここで働きたい』と衝撃を受けた会社について紹介します。

紹介するのは『(株)パプアニューギニア海産』という会社です。

パートがいつ来てもいつ帰ってもいいエビ工場

この会社のパートは、好きな時に出勤して、好きなだけ働いて、好きな時に帰ることが出来るみたいです。出勤しますとか休みますとかの事前連絡もいらないとのことです。

ただ、出勤しないことに全くルールを作らなかったのは、さすがにやりすぎたみたいでした。現在では、月に20時間以上出勤するようにというルールになっています。自由にしすぎてずっと休んでいると、久しぶりに仕事をしたときに色々忘れて、他の人に聞くことになるからという理由です。なんせ数か月全く出勤しない方もいらっしゃったみたいです。

とは言っても、月の初めに20時間働けばそれでノルマクリアですね。

社会保険に加入し、一定時間働く必要がある場合でも、結構働きやすいルールになっています。

2019年6月 新規パート従業員募集に関して

週に30時間、好きな時に働けば良いことになっています。勤務日数を週4にするか、週5にするか、それも自由です。

ここまで自由な勤務形態に出来るのは、事業・作業内容のおかげです。冷凍のエビを加工し再冷凍するということをやっているので、ある程度作業のストックが効きます。

なお、募集自体はすぐに埋まってしまい、なかなか空きも出ないため滅多に募集されないみたいです。

読めば読むほど、自分も働きたいと思いました。

こんな軽いノリで紹介しましたが、小さいお子さんを抱えている方などにとって好きな時間に働けるのは、凄く大事だと思います。

フリーランスとしてならともかく、パートでこんな働き方を出来ると考えていなかったので、結構衝撃を受けました。もしかしたら探せばここ以外にこんな働き方が出来る会社があるのでしょうか。ちょっと期待してしまいます。自分の会社員という働き方についても考えさせられました。

ありえないですが、もし私が宝くじなどで1億円以上の資産を作れたら、生活保護を利用させていただいた社会への恩返しとして、自由出勤が出来る会社を作ってみたいですね。

因みにこの働き方をすることで生産性は上がったみたいです。やる気のある時だけ出勤するからと考えると、当たり前の理由とも言えますね。

コメントを残す

間違っている点、疑問に思ったこと、感想、ご意見などお気軽にコメント下さい。疑問点や指摘に関しては可能な限り修正・追記いたします。