貧困問題と対策

当てはまる?セルフネグレクト

貧困に陥ると、自分を省みるのも一苦労です。
自分を大切にしていますでしょうか?

貧困層には自身のケアを行わない
セルフネグレクトが多いです。
かくいう私もセルフネグレクト経験者です。
セルフネグレクトを行うと
身体がボロボロになり
健康上の問題の発生にはじまり
社会生活が困難になるという結果を迎えます。

そこで、今回は
セルフネグレクトをしているかどうかの診断と
どうすればいいのかというお話をします。

目次
〇セルフネグレクトチェックリスト
〇セルフネグレクトの原因
・無価値感
・低収入
〇セルフネグレクトしないために
・真面目に考えるのはやめよう
・生活保護という選択肢もある
〇周りにセルフネグレクトがいる方は

セルフネグレクトチェックリスト

早速ですが、こちらの項目
いくつ当てはまるか見てみてください。

□歯磨き・洗顔・入浴などをしない
□部屋の片付け・掃除をしない
□生活リズムが乱れている
□食事の栄養バランスを考えない
□病院に行かない
□他人と会おうとしない

いくつあてはまりましたでしょうか?
2つ以上当てはまるなら
セルフネグレクトの傾向があります。

また、それぞれ程度の問題もあります。
(3日に1回も)歯磨きをしない
(虫が湧いても)部屋の片付け・掃除をしない
(歯に痛みが走っても)病院へ行かない
くらいに非常に酷い項目が1つでもあれば
その方は立派なセルフネグレクトマンです。
注意しましょう。

因みに上記3つは・・・

すべて過去の私です・・・

セルフネグレクトの原因

私の経験も踏まえて
これがセルフネグレクトの原因だったな
と思うものを紹介します。

無価値感

自分は社会において価値が無い
そう思ってしまうことは
セルフネグレクトの
大きなきっかけになります。

当時、私は仕事を辞めて
自分は社会から必要とされていない
自分にできることは何もない
という気分になっていました。

こういう気持ちになると
自分を大切にしよう
という気持ちも薄れてしまします。

低収入

ケアするためのお金が無い
セルフネグレクトの直接原因になります。

栄養のバランスの良い食事
病院へ行く
お金が必要です。

セルフネグレクトをせざるを得ないほど
お金が無いことが
原因になっているかもしれません。

セルフネグレクトしないために

真面目に考えるのはやめよう

セルフネグレクトをするような方は
根が真面目な方が多いと思います。

「無価値な自分が生きててもしょうがない」
なんて、思っていませんか?

しかし、生きていてもしょうがない人は
世の中にいっぱいいます。

24時間365日死ぬまで働けと叫ぶ
ブラック企業の社長だって
社員が自ら命を絶っても
自分は価値のある人間だと信じて
前向きに生きてます。
という極端な例は置いておいても
ほとんどの方は、自分に価値があると
思って生きているわけではありません。
生きたいから生きているだけです。

まじめに考えるのは止めましょう。
明日は美味しいもの食べたいなーとか
欲望に従ってしょうもなく生きても
良いんです。

生活保護という選択肢もある

もし仕事もお金もない状態で
セルフネグレクトという状態でしたら
生活保護も検討しましょう。

とは言ったものの
セルフネグレクト状態にある方は
気力があまり無いなどのために
なかなか生活保護申請の行動に
移せないと思います。

自分で何とかできなさそうなら
他人を頼りましょう。
お勧めは
相談できる親族が居れば親族
いなければ民生委員の方に
相談して丸投げすることです。

かくいう私も
生活保護を受給して
1年以上もかかりましたが
セルフネグレクトからは脱出できました。

周りにセルフネグレクトがいる方は

本ページをご覧の方は
もしかしたら周囲のセルフネグレクトを
なんとかしたい心優しい方かもしれません。

周囲にセルフネグレクトの方が居たら
心配になって、本人に何か言うと思います。
ですが、だいたいの方は
上記の理由により
何か言われた程度では
自分から改善することが出来ません。

本当に当人のことを心配するのであれば
余計なお世話だろうな
という気持ちは捨てて
どんどんお世話してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。