節約

リヤカー・軽トラで売られている怪しい果物はお得なのか?【駅前のゴミ販売】

東京都内、またはその近郊など、そこそこ都会の駅で果物を売っている軽トラやリアカーを見かけたことはありませんか?

今回は、そんな駅前の怪しい果物販売で桃を買った話をします。

正直、これまでは果物販売を見かけても訝しんでスルーしていました。だってよくわからないし怪しさ満点ですからね。

しかし、今回見かけたのは桃でした。

5個で1000円です。

私は好きな果物を3つ選べと言われると、間違いなく桃を入れるくらいには桃が好きなので、思わず買ってしまいました。

近所のスーパー、2個498円と比べると、ちょっと安い感じの値段設定ではあります。

ただ、桃には割けが生じているものや、見た目のよろしくないものがあります。市場では普通に売り物になりません。

なので、一般のスーパーでは売り物にならない商品を二束三文で仕入れ、それを売っているんじゃないかなと思いました。仮に普通の桃を150円で仕入れ、300円で売るとすると利益150円です。割れた桃を20円で仕入れ、200円で売ると、利益180円です。実態はわからないので適当に値段を想像しましたが、割れの無い桃と比べて間違いなく安く仕入れているはずです。一見お得そうに見えて、実際お値段相応だなと考えていました。

そんな邪推は置いておきましょう。美味しければ販売者の利益がどうとかどうでも良いですね。

そして、肝心の味ですが、大して美味しく無かったです。

桃として最低限の美味しさは感じましたが、たとえ1個100円でも要らないかなと思いました。品質低くても桃なので、1個50円くらいなら買うかなというくらいの味です。

糖度センサーで規格外だった奴がこうして売られているんじゃないかなと思えるほど、微妙な味でした。

ちょっと高くても、普通にスーパーで売られている桃を買った方が、満足できるなと思いました。

ということで、安物買いの銭失い感がすごかったです。お値段相応どころか、お金を捨てた気分です。リヤカーや軽トラで駅前に来ている果物販売から2度と買おうとは思いません。

不規格品があまり出回らないのは欲しがる人が居ないというあたりまえの理由を体感すると同時に、今後はもう少し賢く買い物したいなと思いました。

さて、私が今回買った桃も決して安くはないのですが、それ以上に高額なメロンなんかが売られていることもあります。

買ってみたい方を止める気もありませんが、初めて買うなら失敗してもそんなに痛くない商品を買った方が良いです。2000円とか出してメロン買って不味かったら泣けます。

また、売り逃げするために定期販売の形を取らず、不定期に売られていると推察します。1回買った人はリピーターになる可能性は相当低そうですし、クレームとか入りそうですからね。

などなど、色々考えられている商売だなと思いました。

コメントを残す

間違っている点、疑問に思ったこと、感想、ご意見などお気軽にコメント下さい。疑問点や指摘に関しては可能な限り修正・追記いたします。