生活保護の受給・申請

学校休んでも仕事辞めても生活保護でも人生なんとかなる

私は元生活保護受給者で
転職・アルバイトを繰り返している
世間一般では逃げ癖のあるダメ人間です。
ダメ人間でも、生活保護を脱出して数年
…それなりに頑張ってきました。
今回は、タイトル通りの前向きなお話をします。
失敗続きのダメ人間の生き方をご覧ください。

伝えたいこと
「どうにもならないときは逃げていい」

学校を休んでもなんとかなった

私は中学の時、少しいじめられていました。
環境の悪い中学で、割と暴力沙汰もあったところでした。
そんな中学が嫌すぎてたまにずる休みしました。

勉強は多少出来ましたので
そこそこ良い高校に進学したら
環境もがらっと変わり、いじめもまったくなくなりました。

中学までの学校はお金持ちでもないかぎり
自分で主体的に選択できるものではないので
クソみたいな環境に悩まされても
自分に一切の責任はありません。
環境が悪いのは自分のせいではありません。
深く悩むのは辞めましょう。
暴力を受ける、陰湿ないじめにあっているなど
学校に行くのが嫌になったらさっさと逃げましょう。

自分がもともといじめをしていたなど
相応の非がある場合は何とも言えませんが…

「ただ同じ地域に住んでいる」
という理由だけで作られた人間関係を
気に入ればもちろん良いですが
気に入らなければ捨てても問題ありません。
事実、私の場合は中学までの人間関係で
30になった今でも続いている人は数人しかいません。
しかもそのうちほとんどは同じ高校に行っていた人です。
同じ高校に行くような人は
価値観が少なからず似ているので
付き合いが長くなると思います。

高校からは
国公立私立など、金銭的な選択肢もあるかと思いますが
自分で学校を選ぶ以上
その学校を選んだ責任は
自分にもそれなりにあると思います。

この学校を選んだのは自分だということは自覚して
それでも嫌になったら休みましょう。
※あくまで適度に、留年しない、成績下げない範囲で、です。

但し宿題をやりたくないという理由などで
休むのはお勧めしません。
逃げるのは、人間関係など
「自分個人の力ではどうにもならない相手」
からです。

仕事を辞めてもなんとかなった

仕事を辞めてもなんとかなります
私は仕事を辞めて何回も転職しました。
ノルマに耐え切れずに金融機関を辞めました。
仕事についていけずにIT企業を辞めました。

雇用保険を受給して食いつなぎましたし
フリーターにもなりましたし
最後には無職から生活保護になりました。

無職?
別にいいじゃないですか
人生100年あるんですから
数か月くらいなら休んだっていいと思います。

※年単位になってくると
さすがに就職活動時に弊害が出てきます。
再度の就職活動を諦めない方は
とりあえず日雇いのアルバイトでも登録しておいて
履歴書に空白期間を作らないように細工することをお勧めします。

履歴書にはこう書きます。

    年月  |    学歴・職歴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
201x年xx月|グッド〇ィル スタッフ登録

例え月に1日程度日雇いの仕事をしていただけであってもこれで良いです。
何も嘘はついていません。

最後の砦ー生活保護を受けてなんとかなった

生活保護を受給する前は、生活もボロボロ
体調もボロボロでした。
生活保護を受給して、生活も体調も立て直すことが出来ました。
家計管理を見直して、節約体質にして
歯医者など、気になっていた体の不調を診てもらいました。

そして、時間はかかりましたが
生活保護受給額以上にアルバイトで稼げるようになって
生活保護からも脱出することが出来ました。

困ったら生活保護があるということは
頭の片隅に入れておきましょう。

就職もなんとかなった

私は新卒での就職も失敗し
第二新卒での就職も失敗して
すぐに辞めて、空白期間もありますが
今は正社員のシステムエンジニアとして働いています。
もうすぐ2年になります。

就職活動、2回も失敗していますが
なんとか就職活動出来ました。
その時のスペック(職歴)は
正社員としての就職歴合計で2年
フリーター歴5年
です。
現在はそんな私でも就職できる売り手市場です。
とは言え、給料が多い仕事についているわけでもないので
偉そうに言えませんが……
就職活動は履歴書の書き方、面接時の練習など
「やり方を間違えなければ」結果が出ると思います。

とりあえず今日がんばる

カイジという漫画に有名な次のセリフがあります。


「明日からがんばろう」という発想からは、どんな芽も吹きはしない。
明日からがんばるんじゃない。今日、今日だけがんばるんだ!

今日をがんばった者・・・・・・・・・
今日をがんばり始めた者にのみ・・・・・・
明日が来るんだよ・・・・・・!

明日のこととか考えなくていいです。
今日だけ、もっと言えば「今」だけ頑張りましょう。
今を積み重ねて明日が来ます。

まとめ


なんか、精神論ばっかりになってしまいました。
人生、頑張って生きればそれなりになりますが
適当に生きてもなんとかなります。
但し、例外を 一つだけ述べます。

何もしない生き方を選ぶ場合です。
人生は何もしなければなんともなりません。
何もしない毎日を積み重ねていても、ゼロです。
積み重ねがゼロのまま、時間だけが過ぎて老いていくので
ゼロどころかマイナスです。
私は生活保護を受ける前後
何もしないぼーっとした日々を過ごしていましたが
この期間はマイナスだったとはっきり言えます。

私は嫌なことから逃げて、それでもなんとかなってきました。
嫌なことをしないこと自体はよいと思ってます。
代わりに別の「嫌なことよりはマシな」何かを頑張りましょう。

数学という勉強が嫌なら英語を…
Aという仕事が嫌ならBという仕事を…といった具合にです。
今だけ、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。